兼業主婦のリアル弁当【レトルト中華丼】

スポンサーリンク

レトルトの中華丼でお弁当

今日のお弁当はレトルト中華丼です。

丸美屋の商品で、パックご飯とレトルトの中華あんがセットになっている商品。

レトルト中華丼

ドラッグストアの特売日で買ったレトルト商品ですが、お弁当を持っていかなかった日にコンビニにも買いに行く時間がないときの非常食のようなかんじで職場のロッカーに入れていました。

今日はお弁当も持参しなかったし、コンビニ行くのもなぁってことでレトルト中華丼の出番!

職場のお弁当事情

わたしの職場では、結構自由にご飯を食べていて、レトルトカレーをチンしたり、カップラーメンなども常備している人がいますよ。

電子レンジやガスは自由に使えるのでレンチンで食べれるものはお弁当に持っていけます。

ちなみに冷蔵庫もあるので、冷凍パスタや冷凍チャーハンなどをまとめ買いして置いている人もいます。

職場のみんなが手作り弁当ばかりだと、変なお弁当持っていけないけど、今の職場の人はわりとなんでもありなので気楽にご飯を食べれています。

レトルトは弁当習慣の強い味方!

レトルトもうまく活用すれば、無理なくお弁当を続けるための強い味方になります。

お弁当は彩りが大事とかいいますが、わたし個人的には彩りよりも手軽さが重要です。

お弁当は節約にもなるし、健康にもいい、でも作るのは大変。

だから、たまには手軽にレトルトをお弁当にして手抜きもいいよね。

丸ごと冷凍弁当やレトルト弁当を活用して、無理なくお弁当習慣を続けられたらいいな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました