新しい手帳に切替するときに書いていること【手帳の移行】①手帳を買ったら最初に記入すること

100均
スポンサーリンク

新しい手帳に文字を書くのって緊張しませんか?

なにから書いていいのか、どこに書こうかとか考えすぎるとなかなか移行できませんよね。

この記事では、わたしが新しい手帳に移行するときに書いていることを紹介したいと思います。

手帳を買ったら最初に記入すること

わたしが新しい手帳に最初に書くことはこちらです。

  1. 自分や家族の誕生日
  2. 自分や家族の記念日
  3. 毎年決まった日にちのイベント
  4. 定期的な予定
  5. その他

基本的にはマンスリーにスケジュールを書いてから、その週の近くになったらバーチカル にタスクとからめて2度書きします。

この記事では「新しい手帳に書くこと=マンスリーに書くこと」としてご紹介します。

2度書きについてはこちら→

手帳をどう書くかに迷ったら!「2度書き」手帳術で書いてみて

 

自分や家族の誕生日

まずはテッパンの誕生日。日にちが決まってるから記入しやすいし、休日にかぶっていたら旅行に行くなどの楽しいプランを立てやすいです。

わたしはセリアのトレーシングポイントシールに何歳の誰の誕生日なのかを書いてからマンスリースケジュールに貼っています。

年齢を書き始めたのは、いつしか自分の歳が数えられなくなってから。

家族の年齢を書いていると、

もうこんな歳になったのか! やばっ

健康に気をつけようとか、年齢的に遠くに旅行がキツくなるから3年以内にハワイに家族旅行で行きたいなとか。老後資金2000万いつ貯める!? みたいなことを考えました。

年齢を書くことがライフプランを考えるいいきっかけになるし、ふと年齢を書かないと行けない時に手帳をみればすぐわかるのでおすすめです。

 

自分や家族の記念日

代表的な記念日といえば結婚記念日、恋人がいれば付き合い始めた記念日など。

記念日なんてないという人は親の結婚記念を書いてみるのはどうですか?

節目の記念日であれば温泉旅館をプレゼントなんて粋な計らいも。

時を重ねた夫婦は誕生日よりも結婚記念日のほうがないがしろにしがち。喜ばれること間違いなし!

 

毎年決まった日にちのイベント

年末の仕事納めの日や帰省の日程、地元のお祭りの開催日など。日にちが決まったイベントを記入します。

わたしの地元のお祭りは、文化財にもなっていて毎年開催日が決まっています。今では参加できないことの方が多いですが、手帳を見ると幼い頃のお祭りのことを思い出したりしてほっこりします。

また、母を早くに亡くしているので命日も書いています。母の命日の前後は息子と一緒にお墓参りをすることにしていす。忙しい毎日で埋もれてしまう記憶ですが、手帳に書くことでその季節が来るたびに楽しい思い出を思い起こせることが嬉しいです。

 

定期的な予定

わたしの場合は子供の予防接種や歯医者の定期検診、健康診断など。

花粉の時期は耳鼻科に行くだいたいの予定をマンスリーの余白に記入します。

ここでいう定期的な予定とは、なんとなくやりたいと思っていることではなく、日にちは決まってないけどその月にやろうと決めているものや決まっているものです。

美容意識の高い方は美容院とかネイルサロン、エステとかも入るかもしれませんね。

その他:忘れがちなタスクを記入

衣替え、年賀状準備、毎年恒例のクリスマスや忘年会等の計画など。

毎年やっているけど忘れがちなものってありますよね。

急に思い出してバタバタすることもあったのでは?

今の手帳を見ながらそんな忘れがちなタスクもマンスリーの端っこに書いてみてください。

わたしはお金が関係することも書いています。

学校の給食費の引き落とし口座の残高確認など、残高が少なくなる月を計算してマンスリーに書いておきます。メイン口座ではないのでついつい後回しにしてしまうわたし…。

忘れがちなタスクもあらかじめメモしておけば、うっかり忘れも防げますよ。

時期が未定の予定は書かないでおく

やりたいと思っているけど、まだまだ先のスケジュールもわからないし…。

そんな時期が決まっていない予定もありますよね。

わたしは手帳の移行段階ではまだ記入しません。

2021年は逆算手帳のメソッドを取り入れようと思っているので手帳のノートのページにやりたいことリストやライフビジョンなどを作成してからマンスリーに落とし込んでいこうと思っています。

もし面倒だという人は、メモやノートのページや付箋などに時期未定の予定を書いておくといいと思います。

 

おまけ

わたしの手帳の最初のページは息子の写真を貼っています。

疲れたときや気分が上がらないときに息子の写真を眺めていると、家族のために頑張るぞ! という気持ちになります。

家族やペットの写真、好きなアーティストやアイドルの写真、すきな場所の写真やイラストなど、なんか見ると元気になるものを手帳に貼ったり挟んだりしておくと手帳を開くのが楽しくなるのでおすすめです。

好きな言葉、一年間の目標を最初のページに書くのもいいですね。

 

いかがでしたか? 今回はわたしが手帳を買ったら最初に書くことをご紹介しました。参考になったら嬉しいです😊

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました